ソニックデザイン、アクア 専用ハイエンドスピーカーパッケージを限定発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ソニックプラス・SP-AQUA L
  • ソニックプラス・SP-AQUA L
ソニックデザインは、簡単・確実な装着作業で純正カーオーディオシステムの高音質化を実現する「ソニックプラス」シリーズの新製品として、トヨタ『アクア』専用モデル「SP-AQUA L」を100セット限定で10月24日より発売する。

ソニックプラスシリーズは、ボルトオン&カプラーオンで簡単・確実に装着できる車種別専用スピーカーパッケージ。カーオーディオの音質をもっとも大きく左右するフロントスピーカーのみの交換で、純正装着のデッキやリアスピーカーなどを活かしながら音のグレードアップを図ることができる。

新製品は、ハイエンドラインである「プレミアムライン」用ウーファーモジュールの投入などにより、ソニックプラスシリーズ最高の音質を実現した特別企画品。ピュアアラミドコーンウーファーとソノキャスト・エンクロージュアがもたらすスケール豊かで自然な音色を楽しむことができる。また、別売の推奨リアスピーカー「SP-30RM」と組み合わせることで、理想的な音響特性や音漏れ・共振抑制効果を発揮する。

価格は20万0880円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集