メルセデスベンツ Cクラス 専用サウンドチューニングキット発売…ソニックデザイン

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ソニックプラス アコースティックコントロール・AX-205
  • ソニックプラス アコースティックコントロール・AX-205
  • メルセデス ベンツ C200 アバンギャルド
  • メルセデス ベンツ C200 アバンギャルド
  • メルセデス ベンツ C200 アバンギャルド
  • メルセデス ベンツ C180 アバンギャルド
ソニックデザインは、メルセデスベンツの新型『Cクラス』専用サウンドチューニングキット「ソニックプラス アコースティックコントロール・AX-205(フロント+リアセット)を10月3日より発売する。

AX-205は、構造的にドアスピーカー交換が難しい新型Cクラスのために、同社が培ってきた車室内の音響解析・補正技術を集約して開発した新概念のサウンドチューニングキットだ。

新製品は、純正ドアスピーカーグリル周囲に装着する「アコースティックコントロールエレメント」(フロント/リア)、ドアミラー裏の純正トゥイーターグリル内に新たに装着する「18mmマイクロファイバー・ドームトゥイーター」(フロント)、ネットワーク回路と音質補正回路を一体化した「アコースティックコンペンセーター」、純正ウーファーから再生される不要な中高音をカットする「アディショナルコンペンセーター」の4要素で構成。純正のオーディオ/ナビユニットやCOMANDシステム、ドアスピーカー、ウーファーを取り外さず活かしながら簡単・確実な音質向上を図ることができる。

取り付けは車両側の加工を必要とせず、接続もカプラーオンで行えるため、カーオーディオ専門店のほか、メルセデスベンツ正規販売店にも安心して取り付けを依頼できる。

価格は6万3720円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集