三菱電機、車載用ダイヤトーンスピーカーの新製品を発売…新構造のNCV振動板を採用

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

三菱電機・DS-G500
  • 三菱電機・DS-G500
三菱電機は、ダイヤトーンブランドの車載用高級スピーカーの新製品として、2ウェイ埋め込み型スピーカー「DS-G500」を10月21日に発売する。

新製品は、ウーファー部に振動板の背面を5本のリブで補強し剛性を高めた「ソリッドライン構造NCV振動板」を、トゥイーター部にドーム型とコーン型の接点部構造を改良して剛性を増す「Yコンタクト構造ドーム&コーン振動板」を採用。低音から80kHzの超高音域まで、より迫力のある、原音に近い音を実現する。

また、トゥイーター部とウーファー部のダイレクター部分に上質感のある黒を採用するとともに、ウーファー部のDMフレームに光沢のあるピアノブラックを採用し、デザイン性を向上させた。

構成部品はNCVトゥイーター2個、NCVウーファー2個、ネットワーク2組(4個)。価格は17万2800円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集