徳島大学とマラッカ・マレーシア技術大学、アカデミックセンターを設立

徳島大学とマラッカ・マレーシア技術大学(UTeM)によるアカデミックセンターが23日、開校した。

エマージング・マーケット 東南アジア
徳島大学とマラッカ・マレーシア技術大学(UTeM)によるアカデミックセンターが23日、開校した。

アカデミックセンターは、エンジニア分野における幅広い研究の促進につながることが見込まれている。UTeMの大学院内に設立された。アカデミックセンターはビデオ会議などを通じて教育や研究等について徳島大学及びUTeM両校が講義を行う拠点となる。

同校は、2013年1月に締結された覚書のイニシアティブの一環として設立された。これまで徳島大学の学生3人、UTeMの学生9人がエンジニアリングの交換プログラムに参加している。
(ベルナマ通信、9月23日)
広瀬やよい