日系企業向けGSTセミナー、マレーシア・クアラルンプールで開催

コンサルタント会社、ジェットリンク・マネジメントとアジアインフォネット(M)などは23日、クアラルンプールにおいて「トップマネージメントのための物品・サービス税(GST)セミナー」を開催した。

エマージング・マーケット 東南アジア
マレーシア(イメージ)
  • マレーシア(イメージ)
コンサルタント会社、ジェットリンク・マネジメントとアジアインフォネット(M)などは23日、クアラルンプールにおいて「トップマネージメントのための物品・サービス税(GST)セミナー」を開催した。

A&Aビジネス・パートナーズやGTアソシエーツも主催として参加。税理士の根本博正 氏や日系企業のコンサルティング経験を持つオン・チンソー氏、マレーシア公認会計士のゴー・チーヘン氏によるセミナーが行なわれた。

セミナーではGSTライセンスの登録や課税時期、納付と還付、GSTとセールス税、会計ソフトの選び方、会計処理、キャッシュフローの管理、スタッフトレーニングなどについて解説。セミナーには製造企業を中心に日系企業14社から20人が参加した。

同セミナーは、10月8日にも開催される。日系企業15社が参加する予定。
広瀬やよい

編集部おすすめのニュース