「神鉄トレインフェスティバル」今年は10月5日開催

神戸電鉄(神鉄)は10月5日、「神鉄トレインフェスティバル2014」を鈴蘭台車庫(神戸市北区、鈴蘭台駅から南へ徒歩約10分)で開催する。開催時間は10時から15時まで。

鉄道 企業動向
今年の「神鉄トレインフェスタ」は10月5日に開催される。写真は鈴蘭台車庫に並ぶ神鉄の車両。
  • 今年の「神鉄トレインフェスタ」は10月5日に開催される。写真は鈴蘭台車庫に並ぶ神鉄の車両。
  • 「神鉄トレインフェスタ」で行われる、ちびっこ運転士・車掌体験の様子。
神戸電鉄(神鉄)は10月5日、「神鉄トレインフェスティバル2014」を鈴蘭台車庫(神戸市北区、鈴蘭台駅から南へ徒歩約10分)で開催する。開催時間は10時から15時まで。

ミニトレイン6000系の運転(3歳以上、小学生以下限定)や、車両に乗って洗車機を通過する洗車体験、ちびっこ運転士・車掌体験(先着順)、鉄道部品やオリジナルグッズの販売、運転シミュレーター体験、特別列車の運転などが行われる。

特別列車は午前と午後の各1回、鈴蘭台車庫から粟生線の見津車庫(神戸市西区)まで往復し、見津車庫で車両撮影会を行う。所要時間は1時間30分で、定員は午前・午後各350人。午前便は先着順、午後便は抽選となる。乗客には記念乗車券がプレゼントされる。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集