無限、アジア向け新型シティ用カスタマイズパーツを発表

自動車 ビジネス 海外マーケット

アジア向け新型シティ(無限)
  • アジア向け新型シティ(無限)
  • アジア向け新型シティ(無限)
無限(M-TEC)は、ホンダが2014年からインドやタイなどで販売している新型『シティ』の無限パーツを発表。販売方法は今後各国のニーズに合わせて順次展開していく。

新型シティ用無限パーツは先代モデル用に続き、シティのプレミアム性とダイナミックさを強調するスペックを目指し開発した。

専用パーツとして無限フロントスポーツグリル、フロントアンダースポイラー、サイドスポイラー、リアアンダースポイラーを設定し、新型シティをより低くワイドなイメージとする。また17インチのアルミホイールはスポーティな外見だけではなく、リムにスピニング加工を施すことで薄くしながらも高い剛性を確保した。

さらに、換気性能に優れたベンチレーテッドバイザーや無限メタルロゴエンブレムをラインナップする。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集