【鉄道の日】JR四国、高松運転所の一般公開イベント開催…10月11日

鉄道 企業動向

JR四国は10月11日、「鉄道の日」関連イベントとして高松運転所(高松市)の一般公開イベント「おいでまい高松運転所」を開催する。開催時間は10時から15時まで。

ミニ列車の運転、車両内からの洗車機通過体験や転車台回転体験、線路巡回用車両「レールスター」の乗車体験、鉄道用品販売、鉄道模型の展示、ビデオの上映などが行われる。

開催当日は高松駅と高松運転所の間にシャトル列車を運転する。運行時刻は高松発が10時16分・11時19分・11時57分・13時36分・14時21分、高松運転所発が11時02分・11時37分・13時09分・14時00分・15時00分になる。所要時間は9分。

また、同日の高松駅では、1日駅長に任命された屋島教会幼稚園の園児2人による特急『いしづち7号』の出発式を10時15分から50分まで開催。同駅コンコースでも10時から16時まで鉄道模型の運転も行う。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集