【モスクワモーターショー14】ダットサン オン・ドー、日露のコラボで誕生したファミリーセダン[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

ダットサン・on-DO(モスクワモーターショー14)
  • ダットサン・on-DO(モスクワモーターショー14)
  • ダットサン・on-DO(モスクワモーターショー14)
  • ダットサン・on-DO(モスクワモーターショー14)
  • ダットサン・on-DO(モスクワモーターショー14)
  • ダットサン・on-DO(モスクワモーターショー14)
  • ダットサン・on-DO(モスクワモーターショー14)
  • ダットサン・on-DO(モスクワモーターショー14)
  • ダットサン・on-DO(モスクワモーターショー14)
日産自動車の新興国向けブランド「ダットサン」はモスクワモーターショー14で、ファミリー向けセダン『on-DO(オン・ドー)』を出展した。

オン・ドーのパワートレインには、最高出力87psを発揮する1.6リットルガソリンエンジンを搭載。ボディサイズは全長4377×全幅1700×全高1500mmでトランクは530リットルの容量を確保している。

車両開発は、ルノー日産傘下の、露アフトワズのエンジニアチームが手がけ、デザインは日本の日産グローバルデザインセンターが担当した。生産はアフトワズのトリアッティ工場で行なわれる。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集