日本郵便、新幹線のオリジナルフレーム切手セットを発売

日本郵便は9月8日から、新幹線車両をデザインしたオリジナルフレーム切手セット「新幹線おたよりセット」を発売する。

鉄道 企業動向
日本郵便は9月8日からオリジナルフレーム切手セット「新幹線おたよりセット」8種類を発売する。画像は「新幹線電気軌道総合試験車923形ドクターイエロー」セットのイメージ。
  • 日本郵便は9月8日からオリジナルフレーム切手セット「新幹線おたよりセット」8種類を発売する。画像は「新幹線電気軌道総合試験車923形ドクターイエロー」セットのイメージ。
  • 日本郵便は9月8日からオリジナルフレーム切手セット「新幹線おたよりセット」8種類を発売する。画像は「東北新幹線E5系はやぶさ」セットのイメージ。
日本郵便は9月8日から、新幹線車両をデザインしたオリジナルフレーム切手セット「新幹線おたよりセット」を発売する。

フレーム切手1枚(82円)と新幹線型メッセージカード、新幹線スリム封筒、台紙が各1枚ずつセットになったもの。各地の新幹線で運用されている車両をモチーフにした「東北新幹線E5系はやぶさ」「秋田新幹線E6系こまち」「北陸新幹線E7系」「山形新幹線E3系つばさ」「東海道新幹線N700系」「山陽新幹線500系こだま」「九州新幹線800系つばめ」「新幹線電気軌道総合試験車923形ドクターイエロー」の8種類を用意し、各種1万6450セットを発売する。

発売額は各種500円。一部の簡易郵便局を除く全国の郵便局で発売される。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集