エバー航空のハローキティジェット、台北=パリ路線で運航へ…10月29日から

航空 企業動向

サンリオファミリージェット
  • サンリオファミリージェット
  • サンリオファミリージェットの機内食
  • エバー航空公式ウェブサイト
  • エバー航空のHP
台湾・エバー航空は10月29日から、台北=パリ路線の使用機材をハローキティジェット(ボーイング777-300ER型機)に変更する。

使用機材のサンリオファミリージェットは、ハローキティなど数多くの人気キャラクターをあしらった塗装になっている。欧州のサンリオファンからの熱烈なラブコールを受け、2014年でハローキティ40周年というタイミングに運航が決まった。

サンリオファミリージェットの長距離路線初導入は13年9月、台北=ロサンゼルス路線(14年10月26日まで)。エアバスA330型機を用いたハローキティジェットは、東京(羽田)、東京(成田)、札幌、福岡、ソウル、グアム、上海、香港路線で運航中。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース