真岡鐵道「キューロクの日」、1周年記念のイベント開催

鉄道 企業動向
真岡鐵道は9月6日、真岡駅(栃木県真岡市)に隣接するSLキューロク館で「キューロクの日」1周年を記念したイベントを開催する。開催時間は10時から18時まで。

SLキューロク館は、9600形蒸気機関車(キューロク)の49671号やスハフ44形客車のスハフ44 25などが展示保存されている施設。このうち49671号は圧縮空気を使って動かせるようになっている。真岡鐵道は2013年、9月6日を「キューロクの日」と定めてイベントを開催しており、今回は「キューロクの日」制定1周年を記念してのイベントとなる。

当日は49671号に車掌車を連結して走らせる。連結走行の実施時刻は10時35分・12時05分・14時35分の3回で、1回につき30人程度まで乗車できる。乗車料は300円だが、小学生に限り無料で乗車できる。

このほか、小学生以下限定イベントとして「こどもキューロク体験教室」を実施。館長による9600形の説明のほか、運転席や助士席での記念撮影も行われる。実施時間は11時~11時40分・15時40分~16時20分の2回で、定員は1回につき20人。参加費は無料。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

  • 「ときわ路パス」関鉄竜ヶ崎線と真岡鐵道もフリー区間に 画像 「ときわ路パス」関鉄竜ヶ崎線と真岡鐵道もフリー区間に
  • 箱根登山鉄道、強羅駅で家族向けイベント…9月6日 画像 箱根登山鉄道、強羅駅で家族向けイベント…9月6日
  • 【夏休み】大阪の地下鉄車両基地見学ツアー開催 小学生向け 画像 【夏休み】大阪の地下鉄車両基地見学ツアー開催 小学生向け
  • 大宮の「鉄道ふれあいフェア」、C12けん引の試乗会実施 画像 大宮の「鉄道ふれあいフェア」、C12けん引の試乗会実施

特集

おすすめのニュース