【夏休み】りんかい線、コミケ開催などで増発…8月

鉄道 企業動向
東京臨海高速鉄道は「コミックマーケット86」などのイベント開催にあわせ増発やダイヤの一部変更を行う。写真はりんかい線を走る70-000形。
  • 東京臨海高速鉄道は「コミックマーケット86」などのイベント開催にあわせ増発やダイヤの一部変更を行う。写真はりんかい線を走る70-000形。
  • りんかい線の国際展示場駅。コミケが開催される東京ビッグサイトは同駅から徒歩約7分の場所にある。
新木場(東京都江東区)~大崎(品川区)間12.2kmのりんかい線を運営する東京臨海高速鉄道は7月31日、沿線で開催されるイベントに伴う臨時ダイヤの概要を発表した。

8月10日は晴海などで開催される「第26回東京湾大華火祭」にあわせて臨時列車を運転するほか、一部列車のダイヤが変更される。8月15~17日も同人誌即売会「コミックマーケット86」が東京国際展示場(東京ビッグサイト)で開催されるのに伴い、5時台と日中に臨時列車を運転。一部列車のダイヤが変更となる。

一方、りんかい線と相互直通運転を行っているJR埼京線では、8月2日に埼玉県戸田市内で開催される「第61回戸田橋花火大会」にあわせ、16~23時台に運転される埼京線直通列車の発着駅と種別が埼京線内で変更される。
《草町義和》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース