韓国 LG 化学、中国南京市にEV用バッテリー工場を建設へ

自動車 ビジネス 企業動向
EV用バッテリー工場の建設で合意したLG化学と中国南京市
  • EV用バッテリー工場の建設で合意したLG化学と中国南京市
韓国のLG化学は7月2日、中国の南京市に、EV(電気自動車)用のバッテリー工場を建設すると発表した。

今回、LG化学は、南京市政府傘下の国有企業、南京資金の建設発展有限公司との間で、EV用のバッテリー工場を南京市に建設することで合意。8月までに合弁会社を設立し、9月から工場建設に乗り出す。

新工場は、2015年末に本格稼働する予定。年間でEVで10万台分のバッテリーを生産する能力を備えることを見込む。セルからモジュール、パックまで全てを生産する一貫生産システムを導入する計画。

合弁会社は、LG化学が50%、中国パートナー2社が50%を出資して設立。LG化学が南京市を工場建設地に選んだのは、中国国内自動車メーカーへのアクセスの良さや、南京市政府の全面的な支援が、大きな理由。

LG化学は、「上海汽車、第一汽車、長安汽車など、中国の自動車大手をはじめ、中国に進出しているグローバル自動車メーカーから、すでに年間数10万台分以上の生産量を確保した」と明かしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 日産、米国でリチウムイオンバッテリーの生産開始… リーフに搭載へ 画像 日産、米国でリチウムイオンバッテリーの生産開始… リーフに搭載へ
  • パナソニック、国内2拠点でリチウムイオンバッテリー生産増強…テスラへ4年間で20億本 画像 パナソニック、国内2拠点でリチウムイオンバッテリー生産増強…テスラへ4年間で20億本
  • GM、米国で新型リチウムイオンバッテリーを生産…スパークEVに搭載 画像 GM、米国で新型リチウムイオンバッテリーを生産…スパークEVに搭載
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース