BMWモトラッド、デジタル・マガジン「HIBIKI‐韻」を創刊

モーターサイクル 企業動向
BMWモトラッド、デジタル・マガジン「HIBIKI‐韻」を創刊
  • BMWモトラッド、デジタル・マガジン「HIBIKI‐韻」を創刊
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、2輪ブランドであるBMWモトラッドが初のデジタル・マガジン『HIBIKI‐韻』を創刊したと発表した。

「HIBIKI‐韻」は、BMWモトラッドの世界観を多くの人へ響かせるため、デジタル・マガジンでしか手に入らない独自の情報や、BMWモトラッドのライフスタイルに、より親しみを感じてもらうためのコンテンツを多数展開する。BMWモトラッドオーナーに加え、日本全国のバイク・ファンにBMWモトラッド・ブランドと世界のバイク・ライフに関する情報を発信する。

デジタル・マガジンでは、BMWモトラッドのテクニカル・マイスターによるモデル紹介や、BMWモトラッドファンである著名人のコラムなど、独自の情報を提供するとともに、「HIBIKI-韻」のタイトル通り、BMWモトラッドの世界観を響かせる多彩なコンテンツを展開する。

また、BMWモトラッドの持つ世界観を表すため毎号異なる色をテーマに制作する。創刊号のコンセプト・カラーは、BMWのエンブレム・カラーである「ブルー」で、次号は「イエロー」を予定している。次号は、11月(秋)に発行する予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集