ガリバー × バンダイナムコ、在庫検索システムを開発…ゲームメソッド活用

自動車 ビジネス 企業動向
ガリバー・ドルフィネットをリニューアル
  • ガリバー・ドルフィネットをリニューアル
ガリバーは6月23日、バンダイナムコゲームスとクルマ在庫検索システム開発で提携したことを発表した。

ガリバーは独自の在庫検索システム「ドルフィネット」で、買取したクルマ約6000台を在庫として掲載している。今回、バンダイナムコゲームスが展開する「ゲームメソッドコンサルティング」をドルフィネットに導入する。

ゲームメソッドコンサルティングとは、バンダイナムコゲームスがゲーム制作やエンターテインメントコンテンツ開発で培った技術やノウハウをもとに体系化した「ゲームメソッド」を活用し、他業種の製品・サービス開発に提供するサービスだ。

ガリバーは今回のサービス導入により、2014年秋冬をめどにドルフィネットをリニューアル。バンダイナムコゲームスのゲームメソッドを活用し、「いつのまにか夢中になる」「直感的に理解できる」「思わず欲しくなる」などといった顧客心理の育成をしながら販売台数の増加に繋げていく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集