国交省、スキャンツール導入する整備事業者を支援…上限10万円

自動車 社会 行政
国土交通省は、スキャンツールを導入する整備事業者への支援事業を実施すると発表した。

スキャンツールは車両とコネクタで接続し車両内の電子制御ユニットと通信して、解析・整備するために使用するツール。国交省と経済産業省資源エネルギー庁は、スキャンツールを活用して整備を高度化する整備事業者を補助する制度を開始する。

「スキャンツールを活用した整備の高度化等推進事業」で、一定の要件を満たすスキャンツール本体の購入を行う自動車整備事業者に対し、購入経費の一部を補助する。補助率は3分の1で、補助上限額は10万円。

補助対象事業者を7月1日~7月30日まで公募する。

パシフィックコンサルタンツが事業者への補助金を交付する執行団体として、事業を実施する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 国土交通省、先進環境対応型ディーゼルトラック導入の中小トラック運送事業者を支援 画像 国土交通省、先進環境対応型ディーゼルトラック導入の中小トラック運送事業者を支援
  • 国土交通省、先駆的な取り組みで電気自動車を導入するバス、タクシー、トラック事業者の支援先を公募…予算3億1100万円 画像 国土交通省、先駆的な取り組みで電気自動車を導入するバス、タクシー、トラック事業者の支援先を公募…予算3億1100万円
  • 国土交通省、省エネ型陸上輸送実証事業で補助金を支給する事業者を公募 画像 国土交通省、省エネ型陸上輸送実証事業で補助金を支給する事業者を公募

特集