オートバックス、メンテナンス会員制度導入…基本工賃無料サービスを拡大

自動車 ビジネス 企業動向

オートバックスセブンは、全国のオートバックスグループ店舗で利用できる会員制度を一部変更し、6月1日より「メンテナンス会員」を導入すると発表した。

オートバックスのポイントアップカード会員制度は、1994年の導入以来、2014年5月現在で1400万人を超える多くの顧客が登録している。

今回の改定では、「エンジンオイル交換・オイルエレメント交換・エアフィルター交換」の基本工賃が無料となる「オイル会員」の特典を見直し、クルマのメンテナンスに幅広く利用できる「メンテナンス会員」を導入する。従来の基本工賃無料サービスに、「ワイパー交換」「バッテリー交換」「タイヤローテーション(年1回)」などを追加。顧客の利便性向上を図る。

会員にかかる費用は従来と変わらず、入会金1080円、継続料(1年間)540円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集