エミレーツ航空のA380展示に1万3000人…ベルリン国際航空宇宙ショー

航空 企業動向

エミレーツ航空は5月26日、ベルリン国際航空宇宙ショー(ベルリン・エキスポセンター・エアポート、5月20日~25日)でエアバス『A380』を展示し、1万3000人以上が見学に訪れたと発表した。

A380は2階建ての超大型機。シャワースパ、プライベートスイート(ファーストクラス専用)、機内ラウンジが注目を集めている。エアバスのハンブルク・フィンケンヴェルダー最終組立工場で組み立てを完了したばかりのA380を見学しようと、来場者の列は155メートルにもなったとのこと。

ベルリン国際航空宇宙ショーは世界で最も有名な航空ショー・見本市の一つ。2年おきに開催され、今年は40カ国1203社が出展し、23万人が来場した。次回は16年5月31日から6月5日にかけて行われる予定。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集