BMW、二輪オフロードイベントを岩手で開催 6月6日-8日

モーターサイクル エンタメ・イベント

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、二輪オフロード・キャンプイベント「BMWモトラッド GSトロフィー ジャパン 2014」を、6月6日から8日まで、岩手県八幡平市で実施すると発表した。

GSトロフィー ジャパンは、BMW GSモデルに代表されるエンデューロ系モーターサイクルで、キャンプ地をベースにツーリングやスキル・チャレンジを行うBMWモトラッド最大のオフロードキャンプイベント。2006年から開催しており、今回で9回目となる。

今年は、日本百名山のひとつで、岩手県最高峰の岩手山のすそ野にあり、温泉など施設も充実した岩手山焼走り国際交流村を拠点に開催。大自然でのキャンプと林道ツーリング、参加者のライディングスキルを競うスキルチャレンジプログラムなどを実施する。

特に、林道ツーリングでは、特別天然記念物「焼走り溶岩流」や八幡平などを楽しめるルートを設定。東北の雄大な自然の中でGSの魅力を味わえるプログラムとなっている。また夜はキャンプ・ファイアーを行うなど、休日を充実させる企画を各種実施する。

BMWジャパンでは、現在参加者を募集中。参加費は2万8080円、初心者向けオフロードスクールをセットにしたビギナーズ・パッケージ3万3480円も用意する。募集台数は350台(先着順)。なお、BMWモトラッド以外の車両も参加可能。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集