タイ軍がクーデター、全権掌握

エマージング・マーケット 東南アジア

【タイ】タイのプラユット陸軍司令官は22日午後、テレビ演説で、軍が全権を掌握すると発表した。治安回復とともに、政治・経済改革を図るとしている。

 軍は20日に戒厳令を発令し、実権を掌握。21、22日と、反政府デモ隊、野党民主党、閣僚、与党プアタイ(タイのため)などの代表を集め、政治危機の解決策を探ったが、交渉が決裂したため、クーデターに踏み切ったもようだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース