京急「ファミリー鉄道フェスタ」で2種の記念切符発売

鉄道 企業動向

京浜急行電鉄は5月25日に開く「京急ファミリー鉄道フェスタ」で、2種の記念切符を発売する
  • 京浜急行電鉄は5月25日に開く「京急ファミリー鉄道フェスタ」で、2種の記念切符を発売する
  • 京浜急行電鉄は5月25日に開く「京急ファミリー鉄道フェスタ」で、2種の記念切符を発売する
京浜急行電鉄(京急)は、同社工場の京急ファインテック久里浜事業所で5月25日に開催する「京急ファミリー鉄道フェスタ」で、「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN 記念乗車券」と「京急ファミリー鉄道フェスタ記念きっぷ」を発売する。

「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN記念乗車券」は、今月1日に「幸せを運ぶ黄色い電車」としてデビューした黄色塗装の新1000形「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」の運行を記念した切符。D型硬券3枚(京急久里浜~泉岳寺間、京急久里浜~梅屋敷・麹谷・小島新田間、京急久里浜~京急川崎間)に専用の台紙が付く。1セット2000円で、発売は3000セット限定。一人あたりの購入点数は5セットまでとなっている。

25日の「京急ファミリー鉄道フェスタ」の京急ブースで販売する。会場で購入した場合は、抽選で64人に「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」の実車を「特別アングルで撮影できる権利」が当たる。翌26日からは京急久里浜駅の有人改札でも販売する予定だが、「フェスタ」で完売した場合は同駅では販売しない。

「京急ファミリー鉄道フェスタ記念きっぷ」は、「京急ファミリー鉄道フェスタ」の開催が今年で15年目となることを記念して発売。券面に車両や同社マスコットの「けいきゅん」などが印刷されたデザインで、5枚セット1000円。発売は3000セット限定で、一人あたりの購入点数は5セットまでとなっている。こちらも「フェスタ」の京急ブースで販売する。
《小佐野カゲトシ@RailPlanet》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集