調布航空宇宙センターで「サマー・サイエンスキャンプ2014」を開催

航空 エンタメ・イベント

JAXA調布航空宇宙センター「サマー・サイエンスキャンプ2014」を開催
  • JAXA調布航空宇宙センター「サマー・サイエンスキャンプ2014」を開催
科学技術振興機構は、高校生・中等教育学校後期課程・高等専門学校生のための先進的科学技術体験合宿プログラム「サマー・サイエンスキャンプ2014」を開催する。

受入機関の1つである調布航空宇宙センターでは、ホンモノの研究現場に触れながら、空気力学、材料・構造、数値解析、飛行力学、推進など、航空機の研究開発に必要な技術について学べるプログラムを用意する。

未来の航空機を開発するために必要な技術について、実験や体験などを通して学んでもらう。

参加資格は、日本国内の高等学校、中等教育学校後期課程(4~6学年)または高等専門学校(1~3学年)に在籍する学生。

会期は7月30日から8月1日まで。プログラムタイトルは「航空技術の最先端研究を身近に体験してみましょう」としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集