モトローラが低価格スマートフォンMoto Eを発表…6999ルピーから

エマージング・マーケット インド・南アジア

モトローラは13日、低価格スマートフォンの「Moto E」を発表した。価格は6999ルピーからでFlipkartを通じて購入可能である。エコノミックタイムスが報じた。

Moto Eは4.3インチディスプレイと1GBのメモリ、1Ghzのプロセッサーと最新のAndroid Kitkatを搭載している。

また防水仕様や防汚スクリーンスクリーンなど、通常は上位機種に搭載される機能も備えている。

また5メガピクセルカメラを搭載するが、LEDフラッシュや全面カメラはない。インターネット接続は2G、3GとWi-Fiが使用可能。データ転送にはMicroUSB2.0とBluetooth4.0が使用できる。

同モデルはフィーチャーフォンから安価なスマートフォンに乗り換えを考えている顧客をターゲットにしており、需要の高まりに備え十分なストックを用意している。
編集部

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品