駐車場から進出のクルマが出会い頭衝突、歩道に突っ込んで3人重軽傷

自動車 社会 社会

8日午後1時ごろ、新潟県新潟市西区内で、市道沿いの駐車場から進出してきた軽乗用車と、市道を走行していた乗用車が衝突。歩道に乗り上げた軽乗用車が歩行者の列に突っ込む事故が起きた。この事故で3人が重軽傷を負っている。

新潟県警・新潟西署によると、現場は新潟市西区笠木付近。軽乗用車は市道沿いの市施設駐車場から進出した直後、市道を走行していた乗用車と出会い頭に衝突。軽乗用車は弾みで道路を挟んで反対側の歩道に乗り上げ、歩行者の列に突っ込んだ。

この事故で歩道上にいた78歳の女性が足を骨折するなどの重傷。72歳の女性2人も打撲などの軽傷を負い、近くの病院へ収容された。軽乗用車を運転していた73歳の男性と、条羽陽者を運転していた79歳の男性にケガはなかった。

警察では双方の運転者から自動車運転過失傷害容疑で事情を聞くとともに、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集

おすすめの商品