パナソニック、ゴリラ新機種発売…ポータブルカーナビ初のトリプル衛星受信

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

パナソニック・ゴリラ アイ GP747VD
  • パナソニック・ゴリラ アイ GP747VD
  • パナソニック・ゴリラ アイ GP747VD
  • パナソニック・ゴリラ GP540
  • パナソニック・ゴリラ GP740
  • パナソニック・ゴリラ GP745
パナソニックは、SSDポータブルカーナビゲーション「ゴリラ・アイ」、「ゴリラ」の新製品4機種を6月12日より順次発売する。

新製品は、米国の「GPS」、日本の準天頂衛星「みちびき」とあわせ、ポータブルカーナビゲーションとして初めて、ロシアの「グロナス」に対応。トリプル衛星受信で自車位置をより正確に測位する。

また、GP747、GP745、GP740は、従来のジャイロに加えてオプションのOBD2アダプターで車両から取得する速度情報を自車位置測位に利用。衛星・ジャイロ・OBD2により、測位衛星が長時間受信できないトンネル内でも高精度な自車位置測位を実現した。

さらに「ゴリラ・アイ」では、高精細「ドライブカメラ」を搭載。エンジン始動に連動し、車両前方の交通状況やドライブ中の美しい風景を高画質で常時録画することができる。

価格はすべてオープン。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集