ナビタイム、対応バス路線にしずてつジャストラインを追加

鉄道 企業動向

今回「NAVITIME」の対応路線に追加された、しずてつジャストラインのバス。静岡県中部で路線バスを運行している。
  • 今回「NAVITIME」の対応路線に追加された、しずてつジャストラインのバス。静岡県中部で路線バスを運行している。
  • 検索結果の画面イメージ。三保の松原に向かうバスが検索できるようになった。
ナビタイムジャパンは5月2日から、総合ナビゲーションサービス「NAVITIME」「バスNAVITIME」などで、しずてつジャストラインを対応路線に追加した。

しずてつジャストラインは、静岡県中部地区を中心に路線バスを運行している静鉄グループのバス事業者。世界文化遺産としての富士山の構成資産である三保の松原や、日本平、久能山東照宮などの観光スポットに向かうバス路線も運行している。

KDDIと協業で提供中の「EZナビウォーク」「auナビウォーク」も、しずてつジャストラインに対応。携帯電話やスマートフォン端末、パソコンから、ルート検索のほか時刻表、周辺バス停検索、停留所名からのバス停検索、時刻表の確認などができる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集