【株価】トヨタが続落…急加速問題で和解合意報道も引けにかけ値を消す

自動車 ビジネス 株価
トヨタ・カムリ米国仕様
  • トヨタ・カムリ米国仕様
全体相場は続伸。

欧米株高を受け、寄り付きは買いが先行。買い一巡後伸び悩む局面もあったが、後場入り後は円相場の弱含みを受けプラス圏に浮上。中国市場の下落から引けにかけ上げ幅を縮小する動きとなった。

平均株価は前日比51円25銭高の1万4462円52銭と続伸。

自動車株はほぼ全面安。

トヨタ自動車が42円安の5508円と続落。同社製乗用車の急加速問題で米当局と12億ドル(約1220億円)で和解合意に達したと報じられ一時反発したが、引けにかけて値を消した。

ホンダが8円安の3555円と6日続落。

スズキが35円安の2596円、マツダが9円安の451円と反落。

富士重工業、三菱自動車、いすゞ自動車がさえない。

こうした中、日産自動車が3円高の872円と小幅ながら続伸。

日野自動車が9円高の1468円と続伸。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

  • トヨタ、米国の急加速裁判のひとつで和解 画像 トヨタ、米国の急加速裁判のひとつで和解
  • トヨタ車の急加速問題、米裁判所が訴えを却下 画像 トヨタ車の急加速問題、米裁判所が訴えを却下
  • 2月の日産の欧州新車販売、16.1%増… キャシュカイ と ジューク が1万台超え 画像 2月の日産の欧州新車販売、16.1%増… キャシュカイ と ジューク が1万台超え
  • 日野、大型観光バス セレガ を改良…燃費向上と安全装備充実 画像 日野、大型観光バス セレガ を改良…燃費向上と安全装備充実

特集