カーブ逸脱の乗用車、ツーリング中のバイク3台に突っ込む

9日午後3時40分ごろ、静岡県函南町内の県道を走行していた乗用車が対向車線側へ逸脱。対向車線を順走してきたツーリング中のバイク3台と衝突する事故が起きた。この事故でバイクの運転者2人が死傷。警察はクルマを運転していた47歳の男を逮捕している。

自動車 社会 社会
9日午後3時40分ごろ、静岡県函南町内の県道を走行していた乗用車が対向車線側へ逸脱。対向車線を順走してきたツーリング中のバイク3台と衝突する事故が起きた。この事故でバイクの運転者2人が死傷。警察はクルマを運転していた47歳の男を逮捕している。

静岡県警・三島署によると、現場は函南町桑原付近で片側1車線の急なカーブ。乗用車は左カーブを曲がりきれずに対向車線側へ逸脱。直後に対向車線を順走してきたツーリング中のバイク3台に次々と衝突した。

3台のバイクは転倒。このうち1台を運転していた東京都目黒区内に在住する46歳の女性が全身強打でまもなく死亡。別のバイクを運転していた同豊島区内に在住する46歳の男性も骨折などの重傷を負った。残る1台を運転していた35歳の男性にケガはなかった。警察はクルマを運転していた神奈川県横浜市内に在住する47歳の男を自動車運転過失傷害の現行犯で逮捕。1人死亡後は容疑を同致死傷に切り替え、調べを進めている。

現場は見通しの悪いカーブ。警察では乗用車側の速度超過やハンドル操作の誤りが事故につながったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

  • 急カーブで転倒のバイク、滑走中に対向車と衝突 画像 急カーブで転倒のバイク、滑走中に対向車と衝突
  • 急カーブ曲がりきれず転倒、バイクの2人死傷 画像 急カーブ曲がりきれず転倒、バイクの2人死傷
  • 急カーブを進行中に逸脱、正面衝突で同乗の男児が重体 画像 急カーブを進行中に逸脱、正面衝突で同乗の男児が重体
  • 急カーブを曲がりきれず、30m転落 画像 急カーブを曲がりきれず、30m転落