政府観光局、訪日外国人が94.4万人で過去最高…1月

航空 企業動向

日本政府観光局が発表した1月の訪日外客数は、前年同月比41.2%増の94万4000人となり、1月として過去最高となった。

単月としても過去最高となった2013年7月の100万3000人に次いで過去2番目の水準だった。

東南アジアでの査証緩和の効果や円安傾向による割安感の浸透、ショッピング需要の増加、中華系の多い市場での旧正月休暇が追い風となって大幅に増えた。

市場別では、中国、台湾、香港、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ベトナム、インド、米国からが1月として過去最高を記録、豪州は、スキー旅行需要の増加で年間を通じて単月過去最高となった。また、原発汚染水の現地の報道の影響で2013年10月から低迷が続いていた韓国は同9.0%とプラスに転じた。欧州は過去最高に届かなかったものの、2ケタ増と堅調に推移した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集