ペタリンジャヤで水道管破損による洪水発生、渋滞や断水も…マレーシア

セランゴール州ペタリンジャヤにおいて16日午前10時頃、大量高速輸送(MRT)システムの工事により水道管が破損した。

エマージング・マーケット 東南アジア
セランゴール州ペタリンジャヤにおいて16日午前10時頃、大量高速輸送(MRT)システムの工事により水道管が破損した。

洪水が発生したためムティアラ・ダマンサラのイカノ・パワー・センター付近では大渋滞が発生、またクアラルンプールを含め周辺地域では断水が起きた。

事故の初期調査によると、事故現場では「Myラピッド・トランジット」一号線(スンガイブロー-カジャン線)の鋼矢板の圧入作業が行われていたことがわかっており、その作業でパイプが破損したと見られている。

午後3時頃、水の供給が止められたため、渋滞は緩和されが、断水が発生した。またパイプから溢れ出た水により、イカノ・パワー・センターの地下駐車場が浸水するなどした。
広瀬やよい

編集部おすすめのニュース

  • コニカミノルタ、域内初の窓用フィルム販売センター開設 画像 コニカミノルタ、域内初の窓用フィルム販売センター開設
  • 来年の賃金上昇率、マレーシアは5.7%と予想=ECA 画像 来年の賃金上昇率、マレーシアは5.7%と予想=ECA
  • コニカミノルタ、域内初の窓用フィルム販売センター開設 画像 コニカミノルタ、域内初の窓用フィルム販売センター開設
  • 安全装置が作動せず、試乗車がフェンスに突っ込む 画像 安全装置が作動せず、試乗車がフェンスに突っ込む

おすすめのニュース