ソニックデザイン、ベンツ Sクラス専用スピーカーセット発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ソニックデザインは、車種別専用スピーカーパッケージの最上位モデル「ソニックプラス ザ クレスト」の新製品として、メルセデスベンツ新型Sクラス(222系)専用スピーカーパッケージ「3C-222 トリプル クレスト」「2C-222 ダブル クレスト」の2機種を6月上旬より発売する。

新製品は、ひとつずつハンドメイド製作される計9台の専用設計スピーカーモジュールを新型Sクラスの純正スピーカーと交換装着することにより、圧倒的な高音質を簡単な取り付け作業で実現。車両の美観や価値を損なうことなく、短い工期と少ない取り付け工賃で、ハイエンドスピーカーの美しいサウンドを提供する。

製品は、純正のフロントドアスピーカー左右、リアドアスピーカー左右、リアトレイスピーカー左右、センタースピーカーと交換装着する計7台の「52mmARMSモジュール」、運転席および助手席足元に埋め込まれた純正サブウーファー左右と交換装着する計2台の「77mm スーパーバスモジュール」の計9台で構成、車両にはボルトオン&カプラーオンでの装着が可能。取り付けに際して車両側の加工を必要とせず、接続もカプラーオンで行えるため、カーオーディオ専門店やソニックプラスセンターのほか、メルセデス・ベンツ正規販売店にも取り付けを依頼することができる。

価格は、「SD-N52N」型モジュールおよび「SD-N77N」型ウーファーを採用した3C-222 トリプル クレストが270万円(税別)、「SD-N52R」型と「SD-N77R」型を採用した2C-222 ダブル クレストが200万円(税別)。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集