北近畿タンゴ鉄道、2月22日に「体験フェア」

鉄道 企業動向

北近畿タンゴ鉄道(KTR)は2月22日、「KTR体験フェア」を9時30分から16時まで開催する。西舞鶴駅(京都府舞鶴市)の交流センター・ホールと同駅に隣接しているKTRの車両基地(西舞鶴運転所)を会場とし、グッズの販売や車両の展示などを行う。

車両基地では、KTR700形708号「あおまつ」を展示。9時30分から11時30分までは「あおまつ」の乗車体験も行う。また、KTR700形702号「あかまつ」や708号「あおまつ」にちなんだグッズの販売、「あおまつ」体験乗車位置からの車両洗浄機の見学も行う。

交流センター・ホールでは、ヒーローショーや駅弁の販売などを実施。また、豊岡7時32分発~西舞鶴9時29分着の列車に「コッペちゃん」「まめっこまいちゃん」などのご当地キャラクターが乗車して会場に向かう。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集