横浜シーサイドライン、1000形の運転体験会開催…3月

鉄道 企業動向
1000形運転体験会の案内。「1000型車両の運転を体験できるラストチャンス」(横浜シーサイドライン)になる。
  • 1000形運転体験会の案内。「1000型車両の運転を体験できるラストチャンス」(横浜シーサイドライン)になる。
横浜シーサイドラインは3月1・8・15・21・22・29日の計6日間、まもなく引退する1000形車両の「サヨナラ企画」第2弾として、1000形の運転体験会をシーサイドライン車両基地(横浜市金沢区、並木中央駅から徒歩2分)で開催する。

実施時間は午前の部が8~12時、午後の部が13~17時。参加者限定で既に廃車となった1000形の部品販売も予定している。

1回あたり20人の事前応募制となっており、小学4年生以上が参加できる。ただし小学生の場合は保護者1人の同伴が必要。参加費は5000円で、応募は郵便はがきで受け付ける。

1000形は1989年のシーサイドライン開業時に導入された車両。2001~2005年にリニューアルが実施されたが、2011年以降は新型車両の2000形の投入で廃車が進んでおり、2014年には全ての1000形が引退する予定だ。「開業から走り続けてきた1000型車両の運転を体験できるラストチャンス」(横浜シーサイドライン)になる。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

  • 横浜シーサイドライン、引退間近の1000形撮影会…2014年1月 画像 横浜シーサイドライン、引退間近の1000形撮影会…2014年1月
  • 横浜シーサイドライン、社名変更と創立30周年の記念キャンペーン 画像 横浜シーサイドライン、社名変更と創立30周年の記念キャンペーン
  • 横浜新都市交通、商号を「横浜シーサイドライン」に改称へ…10月1日 画像 横浜新都市交通、商号を「横浜シーサイドライン」に改称へ…10月1日
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース