メルセデスベンツ AMG、新型スポーツカー発表へ…2014年後半

自動車 ニューモデル 新型車

メルセデスベンツ・SLS AMG GTファイナルエディション
  • メルセデスベンツ・SLS AMG GTファイナルエディション
  • メルセデスベンツ・SLS AMG GTファイナルエディション
  • メルセデスベンツ・SLS AMG GTファイナルエディション
  • メルセデスベンツ・SLS AMG GTファイナルエディション
ドイツの高級車メーカー、メルセデスベンツの高性能車部門、AMG。そのAMGから2014年、新型スポーツカーが登場することが確定した。

これは1月31日、メルセデスベンツAMGが明らかにしたもの。「独自開発したスポーツカーで2014年、新たなセグメントに参入する」と発表している。

現時点では、この新型スポーツカーの詳細は公表されていない。ただし、メルセデスベンツAMGは2013年秋、スーパーカーの『SLS AMG』の生産を終えることを発表済み。新型車はこのSLS AMGに続いて、AMGが独自開発するスポーツカーとなる。

車名に関しては、『AMG GT』が有力。SLS AMGのスーパーカーセグメントから下へ降り、ポルシェ『911』クラスのスポーツカーと競合すると見られる。

なお、この新型スポーツカーの発表時期について、メルセデスベンツAMGは、「2014年後半」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集