インドのシネコン運営会社PVR、 ボウリング施設拡大に10億Rs投資予定

エマージング・マーケット インド・南アジア

施設内にPVRが入っている、デリーの高級モール
  • 施設内にPVRが入っている、デリーの高級モール
インド全国でシネマコンプレックスを運営しているPVRは、タイを本拠とするシネプレックス・グループとの合弁会社が運営する大型ボウリング施設Blu-Oを10億Rs投資し今後3年間で2倍に数を増やす計画を発表。

エコノミック・タイムスが報じた。

現在はバンガロールに2店舗、デリー及びその近郊都市に2店舗、プネーに1店舗あり、つい先日6店舗目がチャンディーガルに新設されたばかり。

今後はムンバイやコルカタ等その他大型都市への展開を計画しているとの事。
編集部

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品