11月の欧州新車販売、0.9%増…3か月連続のプラス

自動車 ビジネス 海外マーケット

新型フォルクスワーゲン ゴルフ
  • 新型フォルクスワーゲン ゴルフ
  • プジョー208(欧州仕様)
  • 新型ルノー クリオ(日本名:ルーテシア)
  • オペル アストラ
  • フォード フィエスタ
  • BMW 1シリーズ
  • 新型フィアット・パンダ
  • 新型メルセデスベンツ Aクラス
ACEA(欧州自動車工業会)は12月17日、11月の欧州全域(EU+EFTA全29か国)の新車販売結果を公表した。総販売台数は97万5281台。前年同月比は0.9%増と、3か月連続で前年実績を上回った。

5大主要国では、ドイツが前年同月比2%減の25万4651台と、2か月ぶりに減少。英国は15万9581台を販売し、前年同月比は7%増と21か月連続のプラス。

フランスは、前年同月比4%減の13万8829台と、3か月ぶりの前年実績割れ。スペインは15.1%増の5万5450台と、3か月連続で前年実績を上回る。イタリアは4.5%減の10万2201台と、27か月連続で減少した。

主要9社の販売実績は、首位のフォルクスワーゲングループ(アウディ、セアト、シュコダなどを含む)が、前年同月比3.2%増の25万6519台と、3か月連続の前年実績超え。主力のVWブランドは0.8%増の13万1243台と、3か月連続で増加。シュコダブランドは17.9%増の4万4644台と、3か月連続のプラス。アウディブランドは3.2%減の5万4530台と、2か月連続で減少。セアトブランドは、9.4%増の2万2620台と、3か月連続の前年超えとなった。

2位のPSAプジョーシトロエンは、前年同月比1.2%減の10万4003台と、30か月連続で減少。その内訳は、プジョーが1.3%増の5万7944台と、2か月連続のプラス。シトロエンは4.3%減の4万6059台と、引き続き不振。

3位はルノーグループ(ダチアを含む)。その販売台数は9万0335台で、前年同月比は8.9%増と、6か月連続のプラス。低価格のダチアブランドは、30%増の2万5002台と12か月連続で増加。主力のルノーブランドも、2.6%増の6万5333台と、5か月連続で前年実績を上回った。

4位はGMグループ(オペル、シボレー、サーブを含む)で、10月の5位から上昇。しかし、その販売台数は7万3164台にとどまり、前年同月比は3.8%減と5か月ぶりのマイナス。

5位はフォードモーターで、10月の4位から後退。11月は6万9647台を販売し、前年同月比は2.9%減と、2か月連続で前年実績を下回る。

6位は、引き続きBMWグループ(MINIを含む)。11月は6万2496台を販売し、前年同月比は7%減と、5か月ぶりに前年実績を下回った。BMWブランドは、前年同月比8%減の5万0271台と、5か月ぶりに減少。MINIブランドも2.3%減の1万2225台と、2か月連続のマイナス。

10月の8位から、11月は7位へ順位を上げたのは、フィアットグループ(ランチアやアルファロメオを含む)。その販売台数は5万5637台で、前年同月比は5.8%減と、30か月連続のマイナス。ブランド別では、アルファロメオが19.2%減の4459台と、28か月連続で減少。ランチア(クライスラーを含む)は13.6%減の5706台と、17か月連続のマイナス。主力のフィアットブランドは、3.5%減の4万2855台と、2か月連続で減少。クライスラーグループのジープブランドは、1%増の2348台と、3か月連続の前年超え。

8位はダイムラー(メルセデスベンツとスマート)で、10月の7位から後退。その販売台数は5万4627台。前年同月比は1.6%減と、8か月ぶりに前年実績を下回った。ブランド別では、メルセデスベンツが3.1%減の4万8656台と、9か月ぶりに減少。スマートは、前年同月比13.2%増の5971台と、プラスに転じた。

トヨタグループ(レクサスを含む)は、9位。その販売台数は4万2929台で、前年同月比は6.9%増と、3か月連続で前年実績を上回った。トヨタブランドは5.9%増の4万0878台と、3か月連続のプラス。レクサスブランドは2051台で、前年同月比は30.8%増と、3か月連続で前年実績を上回っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集