USS、グループ会社従業員らが有印公文書偽造・行使の疑いで逮捕…千葉県警

自動車 社会 社会

USSは、同社子会社のR&Wのリサイクル事業部長ら従業員3人と元従業員1人の4人が、有印公文書偽造・同行使の疑いで千葉県警察本部に逮捕されたと発表した。

USSによると、逮捕されたR&Wの従業員は、自動車保管場所証明書に記載されている自動車の情報を改ざん、別の自動車の証明書として使用していた。

USSでは、グループで「こうした事態を招いたことを厳粛に受け止め、内部管理体制の一層の充実・強化、全役職員の倫理・法令順守の重要性を改めて徹底し、再発防止に向けて努めていく」としている。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集

おすすめの商品