日産童話と絵本のグランプリ、最優秀作品を出版…全国の図書館に寄贈

自動車 ビジネス 企業動向

日産自動車は、2012年度に実施した第29回「日産童話と絵本のグランプリ」の童話・絵本の最高賞2作品がBL出版から12月12日より発売されたと発表した。

今回出版された童話作品は、第29回グランプリ童話部門の応募2335編の中から最優秀賞に選ばれた、あさいゆうこさんの作品「わけありリンゴのアップルパイ」。この童話には、今回の出版に際して、同グランプリの第16回絵本部門で優秀賞を受賞した、あべまれこさんの挿絵を配した。

また絵本は、476編の応募作品の中から大賞を受賞した、みやざきあけ美さんの作品 「ゆみちゃんは ねぞうのわるいこです」を出版した。

同グランプリは、「才能ある新進作家の育成」と「子どもたちに良書を届ける」ことを目的に継続してきた、同社の社会貢献活動。第1回(1984年)のグランプリから、出版した作品を全国の公立図書館等に寄贈しており、今年も日本国内の図書館約3400館と同社の事業所近隣の保育園・幼稚園など、約700園に寄贈する予定。第1回から今年度までの累計寄贈数は、約20万冊となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集