クライスラー箕面/ジープ箕面、12月14日に新規オープン

自動車 ビジネス 企業動向

クライスラー箕面/ジープ箕面
  • クライスラー箕面/ジープ箕面
フィアット クライスラー ジャパンとクライスラー/ジープ販売契約を締結しているフォーシーズンズは、同社として2店舗目となる「クライスラー箕面/ジープ箕面」を12月14日に新設オープンする。

新店舗は、大阪府箕面市の中国自動車道路・中国豊中IC近く、国道171号線沿いの好立地に開設。建物外観にはクライスラー/ジープのCIであるレタリングサインを配し、さらに敷地内にパイロンを設置することで視認性を高めている。

また新車4台の展示が可能なショールーム内装には、クライスラー/ジープCIのインテリアサインとタイル、白と黒を基調としたCI什器を導入した。

フォーシーズンズは、2011年11月に同社として1店舗目のクライスラー/ジープ正規ディーラー「クライスラー大阪東/ジープ大阪東」をオープン。今回「クライスラー箕面/ジープ箕面」の開設により、輸入車の重要マーケットの一つである豊中エリアにて、クライスラー/ジープ・ブランドのさらなる訴求と販売強化を図る。

新店舗は、12月14日と15日の2日間、グランドオープニング・フェアを開催する。

なお新店舗のオープンにより、クライスラー/ジープの正規ディーラーは35法人62店舗となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集