インディアン・バンク、アポロ・ホスピタルグループと提携しスペシャル・ヘルス・ケアカードを特別顧客向けに発行

エマージング・マーケット インド・南アジア

インディアン・バンクは大手総合病院アポロ・ホスピタル・グループと提携し、口座に 100万Rs以上の預金が2~3ヶ月以上保持されている顧客を対象に「スペシャル・ヘルスケア・カード」を発行するとエコノミック・タイムスが報じた。

対象者の数はおよそ31万 2000人になるとの事。このカードを持っている顧客は診察や治療の際に特別割り引き料金が適用されるなど、様々な特典がアポロ病院で得られる。

まずはチェンナイのみで実施し、その後全国で展開して行くとの事。

また、カード特典への協力を様々な保険会社にも打診中とされている。
編集部

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品