大阪市交通局、大みそかの終夜運転計画発表

鉄道 行政

大阪市営地下鉄の御堂筋線。大みそか~元旦は市営地下鉄全線で終夜運転を行う
  • 大阪市営地下鉄の御堂筋線。大みそか~元旦は市営地下鉄全線で終夜運転を行う
  • 大阪市交通局の南港ポートタウン線(ニュートラム)。大みそか~元旦は基本的に15分間隔で終夜運転を行う
大阪市交通局は、12月31日深夜から2014年1月1日早朝にかけて、市営地下鉄全線と南港ポートタウン線(ニュートラム)で終夜運転を実施する。地下鉄は全線とも基本的に30分間隔、ニュートラムは15分間隔で運行する。

地下鉄は御堂筋線の中津~天王寺間で0時30分から2時30分頃までは15分間隔で運転。長堀鶴見緑地線は1時10分頃から3時10分頃までの間、大正発心斎橋行きが7分30秒間隔、その他の区間は15分間隔で運転する。ニュートラムは0時30分頃から2時30分頃まで全線10分間隔で運転する。

また、御堂筋線は北大阪急行線の千里中央~江坂間、中央線は近鉄けいはんな線の長田~学研奈良登美ケ丘間、堺筋線は阪急千里線の北千里~天神橋筋六丁目間と、それぞれ相互直通運転を行う。
《小佐野カゲトシ@RailPlanet》

編集部おすすめのニュース

特集