【WRC】ハンニネン、正式にヒュンダイのWRCドライバーとして合流

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

WRCは11月28日、現在ヒュンダイWRCチームのテストドライバーを務めているフィンランド人のユホ・ハンニネンが、正式にチームのドライバーとなったことを発表した。リード・ドラーバーのティエリー・ヌービルのチームメイトとして所属する。

今年度、ヒュンダイのWRCカーである『i20』の3500キロメートルに及ぶテストを行ったハンニネンの2014年度最初のイベントは、ラリースウェーデンになる予定である。

「僕は5月からチームと共に働き、それは素晴らしいプロジェクトだったと思う。チーム全員がとてもナイスで、友好的な環境だったと同時に、皆がいつも100パーセントを尽くしていた。僕は2014年度に第2のi20 WRCカーを運転できることを誇りとし、幾つかのラリーに挑戦できる機会を楽しみにしている」とハンニネンは語った。

他にも何人かのドライバー達が2014年を通して第2のi20 WRCカーを運転することとなり、ヒュンダイのテストドライバーであるクリス・アトキンソンとブライアン・ボウフィアーはティエリー・ヌービルのチームメイトとして、開幕戦であるラリーモンテカルロに出場する予定である。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集