フィアット カフェ、クリスマス特別プログラムを実施…12月26日まで

自動車 ビジネス 企業動向

フィアット クライスラー ジャパンは、11月23日から12月26日の期間、コミュニケーションラウンジ「フィアット カフェ」(東京都港区)にて、「スマイル クリスマス」と題したクリスマスプログラムを実施する。

フィアット カフェでは2008年12月のオープン以来、季節のテーマに応じたデコレーションや、コラボレーションを継続的に展開しているが、6回目となる今年のクリスマスを迎えるにあたって3つの“スマイル”を用意した。

1つ目のスマイルは、11月27日より発売となった限定モデル『500 スーパー ポップ』。1Fアンテナショップでは、クリスマスシーズンにふさわしく内外装を白と赤の色調で統一した限定車をいち早く展示。さらに、展示車両横のウォールアートに”スマイル”ステッカーを貼ってくれた人には、もれなく2014フィアット・オリジナルカレンダーをプレゼントする。

2つ目のスマイルは、2Fカフェレストランで用意する「スマイル クリスマス スペシャルメニュー」。2種類のチーズで仕上げた本格的なイタリアンパスタ「2種のチーズとトマトバジルソースのリガトーニ」と、ストロベリーのデザート「ストロベリーのメレンゲボール -196度のヨーグルト魔法仕上げ」を提供する。

3つ目のスマイルでは、期間中にフィアット カフェにて、フィアット正規ディーラーでの試乗を申込んだ来場者に、オリジナルデザートをプレゼントする。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集