【ロサンゼルスモーターショー13】シェルビー GT に2014年型…フォード マスタングに624psスーパーチャージャー

自動車 ニューモデル 新型車

シェルビー GT の2014年モデル
  • シェルビー GT の2014年モデル
  • シェルビー GT の2014年モデル
  • シェルビー GT の2014年モデル
  • シェルビー GT の2014年モデル
  • シェルビー GT の2014年モデル
  • シェルビー GT の2014年モデル
  • シェルビー GT の2014年モデル
  • シェルビー GT の2014年モデル
シェルビーアメリカン社は11月21日、米国で開催中のロサンゼルスモーターショー13において、シェルビー『GT』の2014年モデルを初公開した。

シェルビーアメリカン社は1960年代、『シェルビーACコブラ427』など伝説のスポーツカーを生み出したキャロル・シェルビー氏(2012年5月に89歳で死去)が立ち上げた会社として知られる。

ロサンゼルスモーターショー13で初公開されたシェルビーGTの2014年型は、最新のフォード『マスタングGT』をベースに、高性能化を追求したモデル。5.0リットルV型8気筒ガソリンエンジンには、吸排気系に手が加えられ、最大出力430psを獲得する。

さらなる高性能を求める顧客のために、スーパーチャージャー仕様も用意。5.0リットルV型8気筒ガソリンエンジンは、スーパーチャージャーで過給。最大出力は525psと624psの2種類が設定される。624ps版の場合、0-96km/h加速は3.7秒、0-400m加速は11秒台半ばの実力。

さらに2014年モデルでは、新デザインのフロントマスクを採用。専用ストライプ、強化サスペンション&ブレーキ、専用タイヤ&ホイール、ショートシフトなどが装備されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集