スマート フォーツー、インテリアブランド BoConcept とのコラボモデル第2弾を限定発売

自動車 ニューモデル 新型車

スマート フォーツー クーペ mhd エディション BoConcept
  • スマート フォーツー クーペ mhd エディション BoConcept
  • スマート フォーツー クーペ mhd エディション BoConcept
  • スマート フォーツー クーペ mhd エディション BoConcept
  • スマート フォーツー クーペ mhd エディション BoConcept
  • スマート フォーツー クーペ mhd エディション BoConcept
  • スマート フォーツー クーペ mhd エディション BoConcept
メルセデス・ベンツ日本は、インテリアブランド「BoConcept」による特別なデザインを施したコラボレーションモデル『スマート フォーツー クーペ mhd エディション BoConcept』を設定、11月20日より全国40台限定で発売する。納車開始は12月下旬頃の予定。

限定モデルは、モダンインテリアブランド「BoConcept」とのコラボレーションモデル第2弾。今年3月に発売した『スマート フォーツー BoConcept シグネチャー スタイル』の好評を受け、『スマート フォーツー クーペ mhd パッション』をベースに開発した。

エクステリアは、専用色のマットクリスタルホワイトのボディカラーとダークグレーメタリックのトリディオンセーフティセルを組み合わせ、モダンな印象を演出。さらに、ドアミラーとアルミホイールに配されたライトレモンカラーが明るいアクセントとなっている。

インテリアは、タバコブラウンにグレーフェルトを合わせた“BoConceptソファスタイル"レザー調シートなど、上質なリビングを再現したような安らぎのある室内空間を実現している。また、シートやダッシュボード、ドアトリム、本革巻ステアリングに施されたライトレモンカラーのステッチングが都会的でスタイリッシュな印象を与えている。

価格は198万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集