【クアラルンプールモーターショー13】PWTCで開幕、プロトンなど出展せず

エマージング・マーケット 東南アジア

「クアラルンプール国際モーター・ショー2013」(KLIMS13)が14日、クアラルンプールのプトラ・ワールド・トレード・センター(PWTC)で開幕した。

15日から24日まで一般公開される。33万人が来場すると見込まれている。

KLIMS13には、▽プルサハアン・オトモビル・クドゥア(プロドゥア)▽ホンダ▽レクサス▽トヨタ▽日産▽いすゞ▽スバル▽ダイハツ▽インフィニティ▽フォルクスワーゲン(VW)▽プジョー▽シトロエン▽ヒュンダイ▽フォード--*など78ブランドが出展する。

ただし国民車メーカーのプロトン・ホールディングスやマツダ、BMW、メルセデス・ベンツは出展していない。プロトンは会場のよい場所を確保できなかったからと出展見送りの理由を説明しているが、新型車やコンセプトカーなど発表材料がないからだとみられる。
広瀬やよい

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品