つくばエクスプレス、「埼玉県民の日」限定のフリー切符発売…県外も利用可能

鉄道 企業動向

常磐新線(つくばエクスプレス線)を運営している首都圏新都市鉄道は、11月14日の「埼玉県民の日」を記念した「TX!1日乗り放題きっぷ」を同日発売する。

発売額は大人2300円、子供680円。11月14日に限り、つくばエクスプレス線の秋葉原~つくば間全線が1日自由に乗り降りできる。通常の運賃と比較した場合、大人用は秋葉原~つくば間58.3kmの往復運賃と同額。子供用は秋葉原~六町間12.0kmの往復運賃(720円)より安くなる。

「埼玉県民の日」限定のフリー切符は、JR東日本を除く埼玉県内の鉄道会社が毎年発売しており、つくばエクスプレスのほか西武鉄道と東武鉄道、埼玉新都市交通(ニューシャトル)、秩父鉄道、埼玉高速鉄道で発売される。フリーエリアはおおむね埼玉県内の駅に限られるが、つくばエクスプレスと埼玉高速鉄道は県外の駅を含めた全線で利用できる。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集