上信電鉄、検修場の一般公開イベント11月に実施…「新型車両」の先行見学会も

鉄道 企業動向
ED316形(左)とデキ1形(右)。デキ1形によるイベント開催記念列車も運転される予定。
  • ED316形(左)とデキ1形(右)。デキ1形によるイベント開催記念列車も運転される予定。
  • 過去のイベントの様子。車両の撮影会などが行われる。
上信電鉄は11月2日、「鉄道感謝フェア2013」を同社の本社と車両検修場(群馬県高崎市、高崎駅西口より徒歩3分)で実施する。開催時間は9時30分から15時まで。

検修場の見学会のほか、デキ1形電気機関車によるイベント開催記念列車の運行と撮影会、保守用車両の乗車体験と撮影会、ED316形電気機関車の撮影会などが行われる予定。「新型車両」の先行見学会もあわせて実施される。

また、フェア開催記念の「1日全線フリー乗車券」(大人1000円、子供500円)が会場で限定発売される。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

  • JR西日本、11月9日に吹田総合車両所一般公開 画像 JR西日本、11月9日に吹田総合車両所一般公開
  • 能勢電鉄、平野車庫の一般公開イベント実施…10月26日 画像 能勢電鉄、平野車庫の一般公開イベント実施…10月26日
  • 上毛・上信・秩父3社が合同記念切符発売…社紋と未成線がつなぐコラボ 画像 上毛・上信・秩父3社が合同記念切符発売…社紋と未成線がつなぐコラボ
  • 山陽電鉄、東二見車両工場で一般公開イベント実施…10月26日 画像 山陽電鉄、東二見車両工場で一般公開イベント実施…10月26日

特集

おすすめのニュース