インド鉄道、エアコン付車両に自動ドア設置

エマージング・マーケット インド・南アジア

インド鉄道は一部鉄道のエアコン付車両に自動ドアを設置する事を決定した。エコノミックタイムスが報じた。

乗客の安全確保、及び走行中の列車に乗り込む無賃乗車客を防ぐ効果も期待される。

ドアの開閉は運転手、および乗務員のみが運転席から行えるようにし、自動ドアの設置により車内の乗客の安全が守られるため、現在よりも速度を早めた運転も可能になる見込み。
編集部

編集部おすすめのニュース